任せて安心の引越し業者選び|比較検討で失敗しない

積み木のトラックと人形

安い業者を選ぶ注意点

作業員

なぜ安いのか

引越し業者といっても大手から中小規模、個人まで合わせると何百社とあります。一括見積もりサイトを使えば、簡単に見積もり料金比較をすることができますので、比較をしていくうちに、何でこんなに安いのという業者を見つけることができます。引っ越しの時期は、引越し料金だけでなく不動産の契約にかかる費用、家具家電を新しく買い揃えたりと何かと出費が多くなりますので、安くなるのであれば安い方がよいです。何故安くなるのか、それには何かしらの理由があります。小規模や個人の引越し業者であると、作業日当日に来てくれるスタッフがたった1人であることが多いです。この場合は、依頼者本人も荷物の運搬を手伝わなければならないなど、作業が発生します。それから、運搬方法が雑すぎるということがあります。養生もせずに荷物をトラックに積み込むだけ、別に買い替えるつもりで、学生の時しか使わないなど傷がついても構わないのであれば、いいのですが、やはり大切に使いたいという方は、料金があまりにも安い業者は疑ったほうがよいです。大手の業者などは、料金が高いだけあって運搬方法も丁寧でかつ仕事が早く、接客対応もよいです。それだけサービスも充実しているからです。あまりにも安い業者であると、保険に加入しておらず何も補償がないため相場からかけ離れて安いということもあります。つまり、料金の安さだけで引越し業者を決めてしまうと、それだけデメリットも多いことを理解して業者選びをすることです。